HOMEページ 写真と情報 手作り革作品 メールマガジン 掲示板 ネットショップ
工房ゆんたく 沖縄時間 革工房 YUNTAKU 月刊沖縄時間 いちゃりばちょーでぇー 作品販売
 
HOME作品販売ペンケース イルカ(いるか)のペンケース
 

【商品番号 A19-0008】 イルカ(いるか)のペンケース

イルカ(いるか)を図柄にした革製のペンケースです。
万年筆、ボールペン、鉛筆・・・筆記具の長さが変わっても、前蓋の長さが変えられるので入れるものに対応できます。
イルカ(いるか)のペンケースはゴート(山羊の革)を使用し、 手作りで仕上げています。
このイルカ(いるか)のペンケースをインターネット販売しています。
このページは、工房ゆんたく(革工房YUNTAKU)のネットショップです。

5,000円 (税込み5,400円)
ご注文合計3,000円(消費税別)以上は送料無料です。
在庫数はペンケーストップページをご覧下さい。

大きさ

約165mm×65mm×25mm(ふたを閉じた状態)
(写真左端、ボールペンが3本入った状態での寸法)
約295mm×65mm×25mm(ふたを開いた状態)
(写真右端、ボールペンが3本入った状態での寸法)

素材

表革:ゴート使用  山羊の革で、美しい独特のシボがあります。仕上がりが柔らかく、とても使いやすい革です。
裏革は貼らず、染料をかけてからふのりで磨きました。

作者のコメント

ゴート(山羊の革)一枚分を裁つときに、背中の中心部は、一番厚く堅いので、染料が入りにくい部分です。これまでベルトやバックの手ひもにして、自分用のものを作ってきました。
地の色に淡い黄色を使って、イルカのペンケースを作ることにしました。この部分の革は、幅6センチほどがしっかりしているので、その幅で取れる形を考えました。多少長い鉛筆などを入れても、前蓋の長さが変えられるので、ホックやマグネットではなく、ベルトにしました。ペンケースが黄色なので、バックの中でも目立ちます。すぐに取り出せると思います。

小さな画像にマウスを合わせると、下に拡大表示されます。

イルカ(いるか)のペンケース1 イルカ(いるか)のペンケース2 イルカ(いるか)のペンケース3 イルカ(いるか)のペンケース4

数量 :

イイルカ(いるか)のペンケース

注文前に必ずお読み下さい。
通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示
注文方法-支払方法

工房ゆんたくの連絡先
〒238-0024 神奈川県横須賀市大矢部3-47-15
tel & fax 046-834-6501
( 大野 隆志 )

I ペンケースのトップページへ戻る I

I 工房ゆんたくのトップページ I
I 革工房YUNTAKU I 作品紹介 I 制作工程 I
I 沖縄時間 I 黒島 I 竹富島 I 島の豆腐屋さん I
I 泡盛文化の会 I 写真展 I うちな~色々 I
I じょ~と~写真館 I 過去の「一枚の写真」 I
I メルマガ「月刊沖縄時間」 I 作品販売 I
I 関東黒島郷友会 I 関東黒島郷友会 公式 facebook I
I ブログ「工房ゆんたく」 I 工房ゆんたく 公式 facebook I 工房ゆんたく Twitter I

当サイト掲載作品の著作権は、写真家 大野隆志及び工房ゆんたくに帰属します。
Web上や印刷物などに無断で転載することは禁止します。
ご意見お問い合わせは フォームメール をご利用下さい。