HOME沖縄時間泡盛文化の会第4回泡盛文化の会

第4回 泡盛文化の会

2002年7月7日
横浜メルパルク

泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり泡盛文化の会の仕切線

第4回泡盛文化の会の報告

七夕の日曜日、第4回泡盛文化の会が、横浜メルパルクで行われました。参加者110名。 今回のテーマは「酒と水」。八重山諸島の軟水で造られた酒、宮古島の硬水で造られた酒がテーブルに並べられました。そしてその仕込み水と共に味の比較をしてみようという、とても興味深い会となりました。 今回はまた「ぱなぱんびん」という菓子が、多良間島から届きました。多良間村ふるさと民俗学習館館長の渡久山春好さんによると、「ぱんびんは揚げ物で、お供えとして作られたものです。以前は小麦と大豆そして野菜を使ってお供えを作ったので、揚げ物にもぱなぱんびんだけでなく、平らにしたもの、砂糖を入れたもの(さたぱんびん)、細いにんじんなどを芯にしたものがあり、同じ材料でいろんなものを用意したようです。そして飾りとしての花の代わりにぱな(花)ぱんびんを使ったのではないか」ということでした。これに付け加えて、ホームページ「たらまの間」の桃色茄子さんは「以前のぱなぱんびんは硬かったのですが、今のものは柔らかくて、おじいおばあでも食べられるようになったという話を聞いたこともあります。村史編集に携わった方によると、中国福建省に似たものがあるとのこと、そちらに詳しい方は横浜にはたくさんいらっしゃると思いますので、そちらでも調べて頂けたら宜しいかと思います。」というお話をして下さいました。 横浜の中華街にも、もしかすると、福建省出身の方がこの菓子を作っているかも知れません。今度ゆっくり探してみようと思います。

泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第4回泡盛文化の会1
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第4回泡盛文化の会2
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第4回泡盛文化の会3
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第4回泡盛文化の会4
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第4回泡盛文化の会5

泡盛、古酒、出品酒リスト

沖縄本島 泡盛酒造所

  酒造所名 品名 度数 年数
1 瑞穂酒造 瑞穂 25 7年
2 瑞泉酒造 青龍 30 長期熟成酒
3 瑞泉酒造 御酒(百年純粋麹使用) 30 古酒
4 宮里酒造所 春雨 30 8年
5 宮里酒造所 春雨 30 10年
6 久米仙酒造 久米仙 35 古酒
7 伊是名酒造所 金丸 35 10年
8 今帰仁酒造所 乙羽山 35 10年
9 神村酒造 暖流(樽貯熟成) 35 12年
10 咲元酒造 黒糀の囁き(2002年限定) 35 15年
11 久米島の久米仙 久米島の久米仙 40 5年
12 伊是名酒造所 常盤 40 5年
13 恩納酒造 萬座 40 10年
14 神村酒造 守禮 43 5年
15 新里酒造 琉球 43 8年
16 比嘉酒造 五頭馬 43 10年
17 沖縄県酒造協同組合 海の邦 43 10年
18 忠孝酒造 忠孝 43 10年
19 石川酒造 玉友甕仕込み 43 5年
20 石川酒造 玉友甕仕込み 43 12年
21 宮里酒造所 春雨 43 15年
22 宮里酒造所 春雨 43 20年
23 久米島の久米仙 球美(甕貯蔵) 43 18年

八重山諸島 泡盛酒造所

  酒造所名 品名 度数 年数
24 請福酒造 古酒1977    
25 請福酒造 ひとときのちゅら(無濾過原酒)
2002.3.20 飲み頃はこの日から10年後
43  
  請福酒造 仕込み水    
26 高嶺酒造所 於茂登 43 6年
  高嶺酒造所 仕込み水    
27 八重泉酒造所 八重泉 樽熟成 30 10年
28 崎本酒造場 花織酒 60  

宮古島 泡盛酒造所

  酒造所名 品名 度数 年数
29 多良川 久遠 35 10年
  多良川 仕込み水    
30 千代泉酒造 千代泉 40 古酒
  千代泉酒造 仕込み水    
31 菊之露酒造 菊之露 40 古酒

参考

  品名
梅酒 平成11年6月(たつ浪43度7年古酒、有機栽培梅)
梅酒 平成12年6月(白百合43度7年古酒、有機栽培梅)
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり泡盛文化の会の仕切線

I 泡盛文化の会のページへ戻る I

I 工房ゆんたくのトップページ I
I 革工房YUNTAKU I 作品紹介 I 制作工程 I
I 沖縄時間 I 黒島 I 竹富島 I 島の豆腐屋さん I
I 泡盛文化の会 I 写真展 I うちな〜色々 I
I じょ〜と〜写真館 I 過去の「一枚の写真」 I
I メルマガ「月刊沖縄時間」 I 作品販売 I
I 関東黒島郷友会 I 関東黒島郷友会 公式 facebook I
I ブログ「工房ゆんたく」 I 工房ゆんたく 公式 facebook I 工房ゆんたく Twitter I

泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり泡盛文化の会の仕切線

当サイト掲載作品の著作権は、写真家 大野隆志及び工房ゆんたくに帰属します。
Web上や印刷物などに無断で転載することは禁止します。

最終更新日:2003年10月27日

泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり泡盛文化の会の仕切線
ご意見お問い合わせは フォームメール をご利用下さい。