HOME沖縄時間泡盛文化の会第6回泡盛文化の会

第6回 泡盛文化の会

2004年7月4日
横浜メルパルク

泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり泡盛文化の会の仕切線

第6回泡盛文化の会の報告

今回で6回目を迎えた泡盛文化の会が7月4日、横浜のメルパルクで行われ、総勢160名という参加者が集まった。毎年会う人も大勢いて、同窓会のようだった。
今回は関東黒島郷友会有志の方々にお願いして、黒島の芸能「山崎のアブジェーマ」を披露してもらった。この芸能は、島の伝承話をもとに、当時の黒島在任の役人が作歌したものと伝えられている。
昔、黒島の山崎村という所に百姓の老夫婦がいた。ある日アブゼーマ(おじいさん)は、いつものように畑仕事に行く。そこで山菜採りをしているナビスケ(若い娘)を見つけた。一目惚れしたアブゼーマは、何かと娘のご機嫌をとり、なだめすかしてものにしようと考えた。そんな最中に妻のンギセーマが、温かいお芋の愛情弁当を持って現れる。歌詞の内容はいわゆる浮気の歌なのに、アンガマの面を着けてのユーモラスな振りで3人の関係には、島の大らかな一面が表現されている。
地謡も三線、太鼓、笛の生演奏で行われた。演奏する人達は、舞台の人ユーモラスな動きに絶妙のタイミングで音を合わせ、楽しい踊りを盛り上げた。
参加者達は、初めて見る島の芸能に、泡盛を飲む手を止めていた。

泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第6回泡盛文化の会1
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第6回泡盛文化の会2
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第6回泡盛文化の会3
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第6回泡盛文化の会4
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり第6回泡盛文化の会5

泡盛、古酒、出品酒リスト

  酒造所名 品名 度数 年数
1 瑞泉酒造 御酒 30 2003
2 瑞泉酒造 おもろ 43 10年
3 瑞泉酒造 おもろ 35 21年
4 沖縄県酒造協同組合 海乃邦 43 10年
5 沖縄県酒造協同組合 海乃邦 25 10年
6 神村酒造 守禮 1989年瓶詰 43 20年
7 神村酒造 暖流 樽熟成 40 5年
8 神村酒造 暖流 樽熟成 43 12年
9 久米仙酒造 秘蔵7年 43 7年
10 久米仙酒造 響天 蔵出原酒有機ジャポニカ 44  
11 久米島の久米仙 沖縄 43 10年
12 久米島の久米仙 久米島の久米仙 40 5年
13 請福酒造 請福ビンテージ 43  
14 請福酒造 請福1982 43  
15 宮里酒造所 春雨 43 熟成酒
16 宮里酒造所 春雨 43 15年
17 宮里酒造所 春雨 25 20年
18 新里酒造 琉球クラシック 25  
19 八重泉酒造所 八重泉 樽熟成 43  
20 今帰仁酒造所 千年響 長期熟成 25  
21 金武酒造 43 5年
22 忠孝酒造 古琉球 43 5年
23 池原酒造所 白百合 30 10年
24 多良川酒造 久遠 35 10年
25 津波古酒造所 太平 40 10年
26 恩納酒造所 萬座 40 10年
27 比嘉酒造 五頭馬 43 10年
28 石川酒造所 玉友甕仕込み 43 12年
29 玉那覇酒造 北谷長老 43 13年
30 咲元酒造 人生一期一会(記念ボトル) 35 15年

濾過にこだわる泡盛

  酒造所名 品名
31 神谷酒造所 南光
32 比嘉酒造 まさひろ
33 宮里酒造所 春雨
34 神村酒造 守禮
35 請福酒造 ひとときのちゅら
36 入波平酒造 南どなん60度

参考

  品名
37 梅酒(有機栽培梅) 白百合7年古酒43度 平成14年6月1日
  水 東北泉 仕込み水
泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり泡盛文化の会の仕切線

I 泡盛文化の会のページへ戻る I

I 工房ゆんたくのトップページ I
I 革工房YUNTAKU I 作品紹介 I 制作工程 I
I 沖縄時間 I 黒島 I 竹富島 I 島の豆腐屋さん I
I 泡盛文化の会 I 写真展 I うちな〜色々 I
I じょ〜と〜写真館 I 過去の「一枚の写真」 I
I メルマガ「月刊沖縄時間」 I 作品販売 I
I 関東黒島郷友会 I 関東黒島郷友会 公式 facebook I
I ブログ「工房ゆんたく」 I 工房ゆんたく 公式 facebook I 工房ゆんたく Twitter I

泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり泡盛文化の会の仕切線

当サイト掲載作品の著作権は、写真家 大野隆志及び工房ゆんたくに帰属します。
Web上や印刷物などに無断で転載することは禁止します。

最終更新日:2004年8月6日

泡盛を愛し、泡盛のよさを知り、泡盛を深め、泡盛を広め、泡盛と沖縄文化を愛するものの集まり泡盛文化の会の仕切線
ご意見お問い合わせは フォームメール をご利用下さい。