沖縄時間「たなどぅい(種子取祭)1996〜2004」

写真展:沖縄時間「たなどぅい(種子取祭)1996〜2004」
庭の芸能「馬乗者(んーまぬーしゃ)」 2000年11月29日
琉球王朝時代、沖縄にはチョンダラー(京太郎)という芸能集団がいた。彼らは、村々を廻り歩いて芸能を披露するとともに、葬儀を執り行うニンブチャー(念仏者)でもあった。そのチョンダラー達が携えていた人形芝居、念仏歌、口説、鳥刺舞、馬舞者などの芸能は、沖縄の芸能の中に数多く採り入れられた。竹富島の馬乗者も、チョンダラー達によって伝えられた。いつ、誰が、どのようにして竹富島に伝えたのかは分からないが、種子取祭では人気の高い踊りである。
<< 前へ 10/20 次へ >>

TOPページへ戻る